柔道整復師は様々な現場から求人がかけられている

ドライバーとしての勤務

黄色いタクシー

たくさんの会社があります

日本には、非常に多くのタクシー会社があり、求人もたくさん出ています。街中を走っているタクシーに求人広告が出ていることもありますし、何気なく前を通りかかったタクシー会社の前で、「乗務員募集」の看板や張り紙を見たことがある方も多いのではないでしょうか。 大手のタクシー会社でしたら、求人広告を転職サイトに掲載していると共に、説明会を開いているところも多くあります。そのタクシー会社に就職するつもりはなくても、業界についての知識が全くない方は、軽い気持ちで聞きに行ってみてはいかがでしょうか。 こうした説明会には現役のドライバーがいらっしゃることもありますので、現場の声を聞くことができる、貴重な機会になると思われます。

幅広い年齢の方が勤務

タクシー求人の特徴の一つに、応募条件が幅広い、という点が挙げられます。普通免許を所持してから3年以上経過していれば、ほぼ誰でも入社資格があります。年齢上限もかなり高く、会社によっては70歳近くでも大丈夫なところがあります。 中高年の方々が事情により勤めていた会社を離れる際に、第2の転職先としてタクシー会社が多く選ばれているのも、こうした幅広い年齢層を受け入れてくれて、さらに応募条件が厳しくないというところがあるからと思われます。 運転技術に自信がなかったり、交通事情について詳しくなかったりという方は多くいらっしゃるでしょうが、通常ではタクシー会社できちんと研修を受けてから一人前のドライバーとしてデビューしますので、そこは心配する必要はありません。