柔道整復師は様々な現場から求人がかけられている

タクシー業界

並んでいるタクシー

タクシー業界へ転職を希望する人は転職活動に関する書籍をたくさん読みましょう。また、知識を身につけるだけでなくハローワークでの相談を活用することで、タクシー求人へ応募するライバルに差をつけることができます。

もっと見る

ドライバーとしての勤務

黄色いタクシー

現在では、多くのタクシー会社が求人広告を出しており、それは転職サイトだけでなく、街中を歩いていても様々なところで見ることができます。タクシードライバーは幅広い年齢の方々が働いている業界です。一度説明会などに行ってみてはいかがでしょうか。

もっと見る

多く活躍できる職業

施術

内容

柔道整復師という職業をご存知でしょうか。柔道整復師は、国家資格であり、4年間学校に通い勉強をして取得する資格になります。柔道整復師の仕事は主に、非観血的整復の仕事がメインになっています。血液をみずに、骨や腱、筋肉、アキレス腱といった部分の整復や治療を行うことができるのです。そのため、骨折などの方にギブスなどを付けて固定したりすることが多いです。これら以外にも脱臼や肉離れ、肘内障などといった症状にも対応することができるのです。また、リハビリを必要としている高齢の方などのリハビリのやり方にも対応することが可能です。このような仕事を行う柔道整復師ですが、求人の掲載場所には大まかな傾向があります。

活躍の場

柔道整復師は国家資格のため比較的どこの病院でも求人があります。特に働きやすいのは様々な科を用いている総合病院だと考えられます。総合病院は、科がたくさんあるためリハビリを必要としている人も多いのです。また、脳腫瘍などで手術を受けた方で神経に麻痺が残ってしまったりしているとそういった方の運動リハビリなどをサポートすることもあるので良いとされます。それから、総合病院以外にも個人病院なども整形外科であれば特にリハビリが必要になるので柔道整復師の求人を出している診療所などもあります。また、医療の場所以外で柔道整復師が必要とされるスポーツジムやトレーナーなども求人があったりするので興味がある方はこのような職業で活かしても良いと思います。

財務部の仕事

笑顔の中年男性

財務部に転職したい人は、公認会計士の資格を取得するとよいでしょう。なぜならば、公認会計士に関する知識は財務部の仕事で大いに役立つからです。転職活動と資格取得に向けた勉強を同時平行して行うとよいでしょう。

もっと見る